伝統あるイタリア音楽の中のカンツォーネ      

 <カンツォーネ> Canzone
 イタリア語では単に歌を指す単語である。しかし、日本国内においては主に19世紀末から20世紀初頭に書かれたイタリアの大衆歌曲、特にナポリのもの(カンツォーネ・ナポレターナ)を指すことが多い。これらはイタリア民謡とよばれることもあるが、古くより伝承された作者不詳の歌ではなく、近代において専門的な作曲家によって作曲された流行歌であるため、「民謡」と呼ぶのは適切ではないとする意見もある。この他、1960年代~1970年代に日本で流行したイタリアのポップスのこともカンツォーネと呼ばれる。小規模のカンツォーネのことをカンツォネッタと呼ぶ。
                     出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 より転載

 もう少し具体的には、フランスのシャンソンにあたるものであるが、イタリアの気候風土を反映してメ  ロディーは明るく単純で、内容も率直に表現された恋の歌・・・。
                                                    2016.1.11
                                                    新潟滋賀県人会
                                                       市井 康三
イタリアのオペラ歌手。 声域はテノール。“神に祝福された声”・“キング・オブ・ハイC”と評された豊麗な美声、申し分ない声量、明晰な発音、輝かしい高音が魅力の、20世紀後半を代表するオペラ歌手の1人。
 Luciano Pavarotti.「Torna a Surriento.」London 1982._you tube
 Luciano Pavarotti -「O sole mio」_you tube

 ルチアーノ
・パヴァロッティ
1962年のカストロカーロ新人歌手フェスティバルで三位入賞し、デビューした。サンレモ音楽祭には1967年、69年、74年の三度、それぞれ違う曲で大賞に輝いた。 
別れの夜 _windows media player
涙のさだめ_windows media player
 
イ-ヴァ・ザニッキ
「ナポリは恋人」 レナート_・ラシェル windows media player
 ナポリはローマ、ミラノに次ぐイタリア第三の都市で、南イタリア最大の都市でナポリ湾に面した港湾都市である。
「アリヴェデルチ・ローマ」_フレッド・ボングスト_windows media player
「世界」_ジミー・フォンタナ_windows media player

ナポリの夜景
クリック→拡大
 1963年のカストロカーロ新人コン テストで優勝。1964年、16歳の時にサンレモ音楽祭で 夢みる想い (non ho l'eta) を歌い優勝、ユーロビジ ョン・ソング・コンテスト1964 に同じ曲で臨み、イ タリアからの出場者としては初の優勝を果たしたこと により一躍有名となった。
1966年には「愛は限りなく (Dio, come ti amo)_you tube が世界的ヒット
倍賞千恵子「愛は限りなく」__you tube
 ★気品がある上に人を引きつける優しさと魅力があります。
 「夢みる想い」- Non ho l'età」_you tube
「雨」you tube
 「Il Condor (El condor pasa)」(コンドルは飛んでいく)_you tube

Gigliola・inquetti
(ジリオラ・チンクエッティ)
 
イタリアの歌手、作曲家、俳優。国会議員も務めた。
イタリアン・ポップスの神様とまで言われた20世紀のイタリアを代表する歌手!
ヴォラーレ(Nel blu dipinto di blu(青く塗られた青の中)(58年)_you tube
「チャオ・チャオ・バンビーナ(PIOVE)」(59年)_you tube
「Meraviglioso」_you tube
 ★和訳:素晴らしい

 ドメニコ・モドゥーニョ
クラブ歌手からスタートし、1958年にデビュー。1959年に「ネッスーノ」をヒットさせ、抜群のスタイルと美貌もあって一躍トップスターとなる。
イタリアン・ポップス界の女王的存在。 
君に涙とほほえみを(日本語)_you tube
砂に消えた涙(日本語)_you tube
伊東ゆかり 砂に消えた涙 (日本語・原語)_you tube
 ★
ファンですので採りあげました。
月影のナポリ(原曲windows media player
月影のナポリ 森山加代子(日本語)_you tube

ミーナ((mina)
もしも明日
(wma)
「花咲く丘に涙して」 ウィルマ・ゴイク_windows media player
「カーザ・ビアンカ」 マリーザ・サンニア_windows media player
「ガラスの部屋」Peppino Gagliardi(ペピーノ・ガリアルディ)_you tube  
 ★ ヒロシです・・・・。
「太陽は燃えている」エンゲルベルト・フンパーディンク_you tube
「フニクリ・フニクラ Funiculì funiculà」_you tube  
 ★
これもカンツォーネです。

フィレンツェ
(Firenze)
クリック→拡大
 ローマに生まれる。エルヴィス・プレスリーのファンであり、リコルディ・レコードと契約し、1963年「Blu é blu ブルー・オン・ブルー」をカバーしてデビュー、新人の登竜門であった第1回「フェスティバルへの脚光」に優勝した。1964年のサンレモ音楽祭に出場、実の姉妹に捧げて自ら作曲した「Una lacrima sul viso ほほにかかる涙」を歌って入賞し、この曲はイタリアで初のミリオンセラーを記録している。
「ほほにかかる涙」_windows media player (1964年)
「君に涙とほほえみを」_windows media player (1965年)
「Zingara.」 ジプシー_you tube  (1969年)

ボビー・ソロ, 1970年